犬や猫などのペットから水虫に感染することもある

白癬菌には犬や猫などの動物の毛を好んで感染するものがいます。

名前はミクロポルム・キャニスです。 この菌も初めは日本国内には存在していませんでしたが高級なペットを輸入するようになった1960年代から持ち込まれたと思われます。

この菌に感染した犬や猫などのペットを抱くことで感染します。

症状は、ペットに触れやすい顔や首、腕に小さなポツポツができます。

放置するとこの白癬菌は毛が好物なので人間の髪の毛に感染し頭部白癬になることがありますので症状が出た場合は早急に治療が必要です。

ここで大切なことはむやみに犬やネコを拾ってこないこと。 感染元が自分の家のペットと分かった時に捨てたりあげたりしないこと。 ペットも含めて家族全員で治療しましょう!

このページの先頭へ